PAGE TOP

ミクロ精度の熱間・温間・冷間圧造技術による自動車部品の製造

先輩社員の紹介Voice

先輩社員の紹介

profile001

仕事内容

私は今、製造管理グループに所属し、主に新規部品の立ち上げや工場生産(量産見積・部品試作・製品調達・生産計画など)管理業務を担当しています。特に新規部品の立ち上げは会社の将来性に直結し、会社の利益を左右する重要な業務です。営業と工場の橋渡し役として、営業経由でお客さまから頂いた開発製品の見積を受け、社内関係部署・社外取引先と連携して、材料・部品の構造や製造工程など調査した上で、適正に原価・売価を反映すること、または低コスト・高品質の製品を提供することが日々業務の使命としています。場合によりお客さまと打合せし、製品仕様やニーズなど聞き出し、自らのアイディアを提供・設計したこともあります。新規製品によって、かなり大きいな投資金額で設備を増設が必要なケースもありますので、責任感が大きい、やりがいがある仕事を強く感じています。

仕事をする上で心掛けている事

profile001-01

 「現場」・「現物」・「現実」です。最近の仕事では、電話やメールなど連絡する方法が非常に便利となりましたが、この業界ではものづくりを肌で感じることが非常に大事と思っています。新規製品の立上げ・試作では、設計レベルから多数の工程を渡り、完成品までの過程に関わっているため、自ら制定した製造計画を立て、工場や取引先が製品を作り、製品を入荷するまでの責任感が必要です。時には、製造リードタイムが非常に長いときもありますが、納期と品質を守るために、社内外の関係者との信頼関係を築きながら、様々な問題をクリアしなければまりませんので、たびたび現場へオペレータの話しを聞きに行き、現物を手で触って確認し、現実を認識した上でものづくりや問題解決することが仕事をする上で特に心掛けしています。その他には、初心を忘れずに、元気よく挨拶すること、気持ちを切り替えることも非常に大事だと思います。

今後挑戦してみたいこと

わが社の社是は「常に他より一歩前に進む」である。
製造業は「時代」・「環境」とともに常に変化しているので、既存製品や工法はいつか淘汰されます。その変化を対応するため、仕事時間の他に、プライベートの時間も利用し、もっと自動車やものづくりに関する知識を幅広く学び、経験を積み上げていきたいです。また、今までは、主に国内工場での製品開発から量産立ち上げまで仕事していますが、今後は海外工場の新規製品の量産立上げ、品質維持や原価低減活動などもっと携わりたいです。
将来は、もっと視野を広げて、新素材・新工法やねじ業界に革命を起こすようなチャレンジをどんどん取り込んで行き、新たな分野にも参入できるような仕事に貢献をしたいと考えています。

自部署の雰囲気

製造管理グループは風通しの良い、人脈を築くできる職場です。職場では「スーパーコンピュータ」と呼ばれる上司が居て、ものづくりやクルマのことなら何でも詳しく答えてくれます。また、同じ大学の先輩やベテラン先輩が大勢いるので、仕事で悩んだ事がある時には相談し、解決しています。さらに、この部署は、社内・社外を問わず、関係部署や取引先が多岐に渡るため、意思統一に苦労をしていますが、人脈を築くには恰好な環境だと思います。

就職活動中の皆さんへ一言

失敗を恐れずに、何てもチャレンジしてください。当社は国籍や文理を問わず活躍できると思うので、是非一度わが社へ見に来てください。私と一緒に会社を拡大していく実感や感動を分かち合いましょう。