PAGE TOP

ミクロ精度の熱間・温間・冷間圧造技術による自動車部品の製造

先輩社員の紹介Voice

先輩社員の紹介

profile001

一日の仕事の流れ

〇 08:30  出社
 |
〇 10:30  日本からの問い合わせに対応
 |
〇 12:00  昼食
 |
〇 13:00  顧客より見積もり引き合い
 |       背景確認後、社内展開
 |
〇 15:30  顧客からの問い合わせに対応
 |       タイ・日本の営業や工場に
 |       確認し、回答
 |
〇 17:30  退社

profile012-01

現在担当している業務内容を教えてください

私は現在、海外拠点の一つであるタイで勤務をしています。タイ人社員79名、日本人社員は私を含め2名ですが、私が最も入社歴の浅い社員です。日本人駐在員は一般的にマネジメント、技術指導を主に行う立場ですが、私は実務経験も浅い為、現地で役割を持って仕事に励んでいます。 一例として、お客様から見積もり依頼、問い合わせ、要望等の連絡を受けます。連絡を受けた際は詳しい情報を聞き出してから、内容を端的に纏めて社内へ展開します。 お客様から入手したタイの情報は国内のみに留めておくのではなく、日本・アメリカ・中国にも共有することで、有効な情報源となります。

入社のきっかけは?

私は学生の頃から海外に興味があり、語学、異文化、歴史を中心に学んでいました。将来は自分の得意分野を活かしたいと思っていたので、就職活動時は海外勤務が出来る企業を探していました。 グローバル化が進んだ現在、海外勤務が出来る企業は沢山ありますが、採用面接時に人事担当役員に、「若手社員にも海外勤務のチャンスがある」と言われました。いち早く海外勤務を経験したいと思っていた私にとって、魅力的な会社だと思ったので、入社を決めました。

仕事において、自分が成長したなと感じることは?

profile012-01

他人に説明をするとき、自分が理解していない内容もそのまま伝えていたので、相手にうまく伝えることが出来ていませんでした。自分でも理解していないので、当然相手の疑問に答えられず、迷惑を掛けることがありました。 今では、内容を自分で把握し、言いたいことを明確にしてから説明することで、うまく伝えられるようになりました。お客様にも「助かった」と言って頂けたときには成長を実感します。

最後に、就職活動中の皆さんへ一言

就職前は自分が働く姿をイメージすることは難しいと思いますが、その会社の情報を収集することで、想像がしやすくなるのではないかと思います。漠然とした考えではなく、その会社では自分がどのような仕事をすることになるのかという、イメージを持って就職活動に臨んで欲しいと思います。